hold harmless and indemnify...

会計ムラのぱんぴー。

読書:警視庁捜査二課 (講談社+α文庫)

 

警視庁捜査二課 (講談社+α文庫)

警視庁捜査二課 (講談社+α文庫)

 

 

すこし前から気になっていました。読み物としてはとても楽しい本で一気に読み切ったのですが、弁護士に言及する箇所の書きぶりなど、やはり警察官の方ですね。

 

著者が遭遇した事件を中心に著述されているのですが、物的証拠について触れることはほとんど無く、一方で警察に有利な「供述調書をとる」ことが最終目標であるかのごとく非常に多くのページを割いていて、冤罪ばかり起こるのも理解できる気がしました。

 

まあともかく、読んで良かった本でした。