hold harmless and indemnify...

会計ムラのぱんぴー。

企業価値評価(valuation)を日本語で学ぶ

昔は企業価値評価を学ぶためには、読みにくいマッキンゼーの本を何とか読むか、英語の原典で学ぶかという少ない選択肢の状況で、背景知識が薄い方が企業価値評価(バリュエーション)を学ぶのは敷居が高い状況でしたが、昨今は日本でもM&Aが盛んとなり、ビジ…

東芝 PwCによる結論の不表明

金融商品取引法の規定により株式会社東芝の連結財務諸表の監査を行うPwCあらた監査法人が、同社の2016年6月期、同9月期、同12月期の連結財務諸表について、それぞれのレビュー報告書で結論の不表明(disclaimer)を表明しました。 これでPwCあらたは、自らが担…

東芝子会社WHの米連邦破産法申請ー非継続事業(discontinued operation)

jp.reuters.com 当事者の方には申し訳ありませんが、外野で見ている分には、東芝さんはUSGAAPのレアな論点をいろいろと提供してくれて、とても興味深いです。 結局、reporting unitのcarrying amountがnegativeなときののれんの減損テスト(ASC350-20に規定…

東亜道路工業<1882> 社外取締役の弁護士の辞任

東亜道路工業株式会社 社外取締役辞任に関するお知らせ みずほ銀行の暴力団融資事件で調査委員を務めた、社外取締役の弁護士の方が辞任された旨、適時開示がされています。率直なところ、尋常ではない適時開示との印象を受けますが、何があったのでしょうか。…

新リース基準 短期リース

www.itmedia.co.jp 新リース基準でも、12か月未満の短期リース資産はUSGAAP/IFRS共にオフバラ処理が認められることになっています。(会計方針の選択の問題。) 通常のオフィスの賃貸借契約であれば、6か月前の予告でいつでも解約可能になっているかと思いま…

東芝:GC注記が付いた場合ののれんや無形資産の評価って?

diamond.jp やはり東芝さんは厳しい情勢ですね。債務超過は避けられないとなると、四半期報告書にはGC注記が付くことになるのでしょうか。 ちょっとUSGAAPを整理しきれていないのですが、GC注記が付いたときにインカム・アプローチで評価した資産の取り扱い…

ベイカレント<6532> 減損テスト結果の開示

www.baycurrent.co.jp 上場直後に社長が辞任したことで話題になっていましたが、IFRS適用会社だったのですね。しかも、子会社が無いとのことで、事実上単体財務諸表にIFRS適用なのですね。通常、IFRS財務諸表は上場企業の連結財務諸表のみに適用できる(単体…

個人的な雑感 東芝減損の件

www.toshiba.co.jp 年始でやることもなく、先日の記者会見や過去開示資料などひっくり返してみましたが、やはり込み入っていて「数千億円」というのが何を指すかは想像の域を出ないですね。。 ちょっと整理するだけでも、S&W買収にかかる「のれん」の計上、…

「不利な契約」の将来費用 - 東芝減損 S&W単体のUSGAAP処理?

www.huffingtonpost.jp 引き続き東芝さんは厳しい状況ですね。単純化してキャッシュフローだけ考えれば、価格調整に関する訴訟で第三者評価人のKPMGがいくらを弾きだすかを、やきもきしながら待っていればよいのでしょうが、会計面では債務超過会社の買収に…

読書:警視庁捜査二課 (講談社+α文庫)

警視庁捜査二課 (講談社+α文庫) 作者: 萩生田勝 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2015/10/21 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る すこし前から気になっていました。読み物としてはとても楽しい本で一気に読み切ったのですが、弁護士に言及する箇所…

韓国海運最大手の韓進海運(Hanjin)の経営破綻 - 保険適用の範囲

diamond.jp 英語ですがこちらのほうが詳細です。 www.wsj.com こういった国際倒産は、巨額の弁護士費用がかかるんだろうなあ、と思いながらニュースを眺めていたのですが、会社更生法に相当する経営破綻の場合に保険がおりるのかどうか、個人的に気になって…

米アップルへの追徴税

各国が自己の裁量で税制を工夫することで、企業誘致を行うというのは、個人的には至極自然のことだと思っています。目線を国内に移すと、雇用者数増を目指しての工場の誘致等をめぐって地方自治体の間で補助金合戦のようなことが行われていますし、こうした…

リアルワールド<3691> 会計処理に関する調査の主体の異動に関するお知らせ

realworld.co.jp 表題の開示がマザーズ上場のリアルワールド(3691)から出ています。同社は9月決算のようですが、クラウド事業における収益認識27百万円について会計監査人のあずさから疑義がでて、6月期の四半期報告書が出せない状況に陥っています。 8月中…

信託銀行による東芝への損害賠償請求 会計的な取り扱い - 偶発債務(US GAAP)

jp.reuters.com GPIFが信託銀行を通じて東芝に損害賠償請求をしている旨が報じられています。当時の経営者による不正会計によって、国民の年金資産が毀損したわけですから、GPIFとしては当然の対応をとったということなのでしょう。行政罰として課徴金があっ…

自治体会計にも複式簿記を

jp.reuters.com 空港PPPなど公会計周辺のトピックは、昨今話題ですね。結構、面白そうです。

米アキュセラ・インク(4589)の三角合併

www.nikkei.com 少し前ですが、日本人の窪田さんという眼科医の方が創業されたアキュセラ・インク(米ワシントン州法人で東証に外国株式として上場)の三角合併が開示されています。 リンク:アキュセラ・インクの適時開示 ざっくりとした手続きですが、 ①米…

東芝(6502)「『改善状況報告書』の公表について」

本日、東芝から「『改善状況報告書』の公表について」という報告書が公表されており、早速読んでみました。 www.toshiba.co.jp 内容は概ね想定通りで、既に起こってしまった不正会計に触れるのは最小限としており、過去は早く確定させてしまいたいという意図…

フード・プラネット<7853> レビュー報告書 結論不表明

珍しいものを見ました。継続企業の前提が担保できないということで、表題のフード・プラネット社で、レビュー報告書に結論の不表明が付いています。 知らなかったのですが、期末決算の監査報告書では「意見の不表明」、四半期決算のレビュー報告書では「結論…

不動産証券化を学ぶーおすすめ本(不動産証券化・信託・会計とか)

ここ最近、必要性があって、不動産証券化について学んでいました。 どちらかというと「金融とかファイナンスとかは、複雑な感じでよくわからんな」という感じだったのですが、学んでいくうちにそれぞれよく出来た仕組みになっていることがわかり、視界が開け…

IAS34 季節的要因?

3の倍数月が会計期末の上場企業は、6月決算でなければ、今頃四半期の短信や報告書に向けた開示の作業の時期かと思います。 期中の財務報告に関するIFRSsの規定(IAS34号)を見ると、21項で季節的要因について触れられています。 (季節的要因が大きい場合は…

ソフトバンクGの英アーム社買収

www.nikkei.com 3月末時点の連結の現金残高が2.5兆円前後で、今回のみずほ銀行の無担保融資枠が1兆円、買収対価がキャッシュで約3.3億円ということなので、直近のポンド安やここ数ヶ月で続けてきた関連会社株式の整理が無ければ、資金不足だったということ…

三菱自動車 8年ぶり最終赤字見通し 燃費不正問題で - 内部統制の不備

www3.nhk.or.jp 三菱自動車さんですが、内部統制の不備も開示されていますね。自主的に不備を識別したわけではなく、会計監査人の指摘があったようです。ちなみに、会計監査人は新日本さんです。 www.mitsubishi-motors.com

管理部門担当の執行役員による会社資金の不正流用 - ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社(96100)

ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社(96100)から、過日に開示された管理部門担当の執行役員による会社資金の不正流用事案について、報告書が開示されています。 同社のIRサイト: http://www.wilsonlearning.com/wlw/ir …厳しい言い方かもしれま…

アキュセラ・インク(4589) - SBIがSchedule 13D/A

話題のアキュセラ・インク(Acucela Inc.)(4589)ですが、昨日の開示でSBIインキュベーションによる買い増しが開示されていますね。 Edgarの原Sourceはこちらです。 SC 13D Amendment No. 10